スーパーボウル

第38回スーパーボウル。ペイトリオッツVSパンサーズ。アメリカンフットボールの醍醐味が凝縮された好ゲームでした。序盤は、ディフェンスの激しさを見られ(僕は、ディフェンスのチームが好きなのです)ランでのロングゲインがあり、ロングパスあり、インターセプトあり。最後の最後までハラハラドキドキでした。パンサーズが逆転した時には、ゲームが決まったと思ったのですが、そこからまた点の取り合いになるとは…。最後にパンサーズが同点にしたときには、何故2点コンバージョンに行かないのか不思議でしたが…既に2回失敗している事もあると思いますが、取り敢えず同点でオーバータイムにするつもりだったと思います。そこが勝負を決めたかな?と感じられました。直後のディフェンスに集中力が無かった様に見え逆転のフィールドゴールを決められ…蹴る前に1度しかパンサーズがタイムアウトを取らなかったのも??です。後1つタイムアウトの権利があったのに…勿体無い。後半は、ボクシングのノーガードの打ち合いって感じで、とても楽しめました。

2004.02.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | スポーツ観戦記

«  | HOME |  »

カレンダー

01 | 2004/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -

プロフィール

エルビナコンディショニング

  • Author:エルビナコンディショニング
  • FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

QRコード

QRコード